コンさんが

レールに乗れたことがない!

【反省】忙しいことを理由にしない

ここ数日、ブログを書く時間がないことに気付きました。

多少忙しいというのはあるのかもしれません。

今日の1本は『忙しいを理由にすれば何もできない』です。


「忙しい」を理由にしても始まらない

時間がないことを理由にすれば、

しょうがないとあきらめられる気がします。

ただそれは言い訳に過ぎません。

時間がないと言ってしまえば何もできません。

それが嫌なら時間を作るんです。

時間の管理について調べていたら、
心にささってくる名言を見つけました。

暇な人ほど時間を無駄にしている

アメリカの投資家 ジム・ロジャースの言葉

子供のころ祖母から

「仕事をやり遂げるためには忙しい人に任せなさい」と教わりました。

本当に忙しい人よりも、実は暇な人の方がいつも時間がないと

言っているものです。

要するに、忙しくない人というのは怠惰で時間管理能力が低いのです。

ジム・ロジャーズの名言|暇な人の方が時間がないと言う

ピーター・ドラッカーの時間についての言葉

時間を管理するには、まず自らの時間をどのように

使っているかを知らなければならない。

ピーター・ドラッカーの名言|時間管理の鉄則

この2つの言葉から言えることは忙しい人ほど時間をうまく使っている

時間がないことを理由にしているのは怠慢だってことです。

明日から自分は何を変えるのか?

できることはためしていくのが自分のテーマですので、
明日から実践できることを書いてみます。

  • スキマ時間を意識して有効に使う
  • そもそも自分の時間の使い方を確認する(記録してみる)

記録と言えば日記です。

そして普段使っているPCやスマホで使っている 『Day One』や『Journey』があります。

もっと有効に使っていきたいと思います。

sakfrf.hatenablog.com