読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンさんが

レールに乗れたことがない!

今日は残りの人生の最初の日

f:id:sakfrf:20160620225134j:plain

自分の人生があとどのくらいあるのかは誰にもわからないことだ。

これまで生きてきた時間から、人生は思い通りにならない自分1人では動かせない重たい石のようなものであると、うっすらというかかなりくっきりと感じている。

成功することを強く求めすぎてしまい、失敗を恐れ、気づいたら時間だけが過ぎていたような人生だ。

そんなんじゃつまらないさ。 失敗も成功もしてないんだから。

少しずつ動いてみるんだ。

明日は今日とは違う何かを試してみよう。

今日は残りの人生の最初の1日なんだから。