コンさんが

レールに乗れたことがない!

日記は再びposteverを使ってます。

こんにちわ、sakです。

日々の記録をしてますか?

手書きで手帳に書くのもありだけど、スマホがあればいつでも記録できるので便利ですね。

何でもすぐ飽きてしまって、日記も挫折の繰り返しです。

日記に何を記録するのかによって、求める機能は変わってくる。

ブログを始めた当初は、日記の他に、記事の下書きの役割も含めて、「journey」というスマホアプリを使ってました。

こんな記事書いたくらいでした。

sakfrf.hatenablog.com

日記アプリの名作と言えばiOSmacで使える「Day One」です。

見た目や機能的に完成された日記アプリの王様だと思ってます。

その王様に似せたアプリでもある「journey」はwindowsでも使えるgoogle chrome版が用意されていたので、windowsな自分は飛びついて使ってきました。

journeyから卒業しました。

理由はMarkdown記法に独特のスタイルがあり、それを受け入れられなかったからです。 具体的には、見出しがどうしてもセンタリングされる。これはあまり見た目良くない。

記録する内容を変えた

これまでの日記では、その日したことや感じたことを書いていた。最近は行動を客観的な情報を記録するようにしてます。

何か印象的なことや、感じたことを書こうとするから日記が続かない。というのも、普段の生活の中にはそんなに印象的な、ドラマチックなことはそんなにない。

  • 時間も正確に具体的に何をしたのか?

  • それにどれくらいの時間がかかったのか?

時間を意識することは、ダラダラな私にとってはかなり効果的です。以前より頭の中がスッキリしてきたような気がします。

行動の記録に適しているpostever

「postever」は記録してアップロードした時間とメモ内容を時系列で記録して1日分を1つのノートにしてevernoteに保管してくれるスマホ用アプリです。

自動的に1日分を1つのノートにしてくれるの、手間も省けて便利。他のアプリと比べて優れている点で。

記録したい時に入力すれば、あとは1つのノートにまとめてくれる。行動記録にはぴったりです。

evernoteって?

posteverの使い方は?

そんな人はググって下さい。

素敵なページが山のようにありますので、そちらを参考にしてください。

【Evernote活用方法】エバーノートにライフログ残すならやっぱりPostEver2がいいね

シンプルで続く仕組みが何より大切

ツールや情報が多くなると、色んなモノに手を出してしまって結局定着しない。それが一番の問題で、自分に合った仕組みを見つけていきたいと強く感じてます。

続く仕組み、シンプルな仕組み

みなさんはどんな日記書いてますか?