コンさんが

レールに乗れたことがない!

the Game 「the Documentary 2」は90年代のHipHop/R&Bファンは聞き逃し厳禁!

※2016年9月23日追記始めました。

今日は自分と同世代でさらに90年代のヒップホップ/R&Bファンに向けたかなりピンポイントな内容です。

もともとは自分のメモだったものをブログ記事にすることにしました。

2015年はアメリカ西海岸のヒップホップシーンにとっては歴史に残る名盤リリースが続いてます。

  • Dr.Dre 「Compton」

  • Kendrick Lamer 「To Pimp a Butterfly」

ドクター・ドレーの16年ぶりの新作発表は2015年のヒップホップの世界では大きなハイライトです。

そして、今回取り上げる the Game「the Documentary 2」この絶好のタイミングで発表されました。

https://play.google.com/music/m/Bg5bizlb52agbygxzoczlok3fiu?t=The_Documentary_2-

この作品にひっかかる理由

  • 今回リリースされた「the Documentary 2」「the Documentary2.5」は2005年のthe Gameのデビューアルバムで名盤「the Documentary」の続編として リリースされる意欲的な内容

  • オールドスクールファンだったら反応するだろう内容

    • Dr.Dreが参加することで、豪華なメンツが参加したオールドヒップホップ好きにはたまらない内容

    • 90年代のR&B/HipHopの元ネタを多用した音づくり

  • 自分でわかるレベルの大ネタが元ネタとして使われている曲があり、そこから他の元ネタが何か気になってきた

元ネタ情報がwhosampledで見つけた

blog.whosampled.com

そこには丁寧にyoutubeの動画が添付されていた

どの曲のどの部分のフレーズがネタとして使われているのか考えながら聴くのも楽しみのひとつです。

この作品は90年代のHipHop/R&Bファンには絶対おすすめします。

もっと音楽の話ができる人を増やしていきたいなぁ。

sakfrf.hatenablog.com