読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンさんが

レールに乗れたことがない!

【書評】「思考の整理学」「人生に成功をもたらす日記の魔術」を再読 今日の記録が明日の自分を助けるから日記を書こう

9月は引越があったので、引越しに関する記事が多かったですが、

処分せずに手元に残した本を再読しておもしろかったので、感想を書いていこうと思います。

今回再読した本はこちらの2冊

  • 思考の整理学

  • 人生に成功をもたらす日記の魔術

思考の整理学 (ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)

手元に残して再読した理由はブログを書くのに役立つ情報があるのではないかって思ったから。

再読した感想

  • 日々の行動を客観的に記録するといいことがきっと起きる

  • 日常で疑問に感じたこと、違和感があったことは記録しておくといいことがきっと起きる

読んだ直後から行動の記録、感じたことは書き留めておくようにしました。

効果は少しずつ表れてきました。

ブログに何を書けばいいか、実は自分の身の回りに書くネタがあるんだってことがわかってきつつあります。

記録がブログを続ける助けになると思えば続けられそうです。

昨日は引越にからんだ記事を書きました。

sakfrf.hatenablog.com

過去に読んだ感想がevernoteのメモから見つかった

  • この本はいつ購入したのか?

  • その時の感想は?

evernoteにメモしてたのがありました。ありがとう過去の自分。

記録が役立つことを早速実感しました。

「思考の整理学」の過去の感想メモ

購入日:2010年に11月20日

1回目のメモ(2010年11月20日)

感想

  • 本を読む中で、感心、違和感、わからない部分を書き抜くことが自分の素材になる

  • すぐにアイデアが浮かぶのではない、しばらく「寝かせる」時間が必要

  • 頭の中で何か形にするには独創的あるかは問題ではなく、どう組み合わせてどういう順序に並べるかが重要


2回目のメモ(2011/5/20)

感想

何かを読んで気になったことはスクラップして何かに保存することが重要

それを後から見返すことで新たに気づきが出てくる

スクラップするメリット

  • あとからまとめて見ることができる

  • 時系列にまとめているので関連性があとから理解しやすい

「人生に成功をもたらす日記の魔術」の過去の感想メモ

購入日:2012年1月6日

  • 日記に感想を書く必要はない

  • 自分がその日とった行動を客観的に記録すればいい

  • 行動を記録する目的は自己管理

  • 時間は正確に記録

  • 読み返すことで未来の自分を洗脳する

まとめ

日々のささいなことでも行動を記録しておくことは後から見返すと発見があります。

「今日の記録が明日の自分を助けてくれる」

だから日記を書きます。みなさんも日記やりましょう。