読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンさんが

レールに乗れたことがない!

【仮説】2年周期でヒットが生まれる

iphoneandroidが世の中に登場して2007年以降、
テクノロジーやサービスのトレンドは2年周期で変化しているなぁと 感じてます。

今日はそんな仮説の話。 (個人の勝手な考えであり、ソースはどこにもありません)

wave1

[2008] iphone3G/android OS

2大モバイルOSが登場した2007・2008年
twitterがブレイク


wave2

[2010] iphone4/nexus one,nexus s

iphone4でretina displayへ
instagram (ios) がブレイク
twitterはさらにブレイク


wave3

[2012] iphone5/nexus4・nexus7

iphone5LTE対応、androidも低価格戦略でブレイク
instagram(android)が登場


wave4

[2014]iphone6・6Plus/nexus6・nexus9

iphone6でサイズアップ


まとめ

現在iphoneがトレンドの中心にいることは間違いない。

iphoneが発売当初からデザインを2年周期で変更してきたことが
影響しているのかもしれないですが、
このサイクルでまわすことを決めた人はホントに尊敬します。 (アップルのジョブズ本人なのかどうかは勉強不足でわかりません)

この仮説からすると今年のトレンドはiphoneではない?

デザインの変更がないことが予想されるので、iphoneは厳しい1年になるのかもしれないです。 うわさによれば、iphone5cの後継端末が出るという話もあります。

そろそろ他からトレンドが生まれてほしい

あるとすれば日本や欧米ではなく、中国か?

残念ですが、時計ではないでしょう。